定番料理の美味しい作り方

 

定番料理の美味しい作り方 エントリー一覧

茶碗蒸しの作り方
蒸し器の正しい使い方がわかったら、蒸し器を使ったお料理を作ってみましょう。蒸し器を使った代表的な料理として、「茶碗蒸し」の作り方とその料理のコツをご紹介します。まず最初に、下準備として材料となる分量分の卵を溶きます。そして溶いた卵をざるなどで一度こします。この際、出来る限り細かい目のざる、なければフ...
ビーフシチュー
何時間もコトコトと煮込むことによりどんどんうまみを増す、ちょっと手間のかかる料理「シチュー」の料理のコツをご紹介します。ここでは、シチューの中でもビーフシチューをご紹介します。まずシチューを作る際に使用する鍋についてです。鍋は深鍋を使用します。深鍋の方が、コトコトとシチューを煮込んでいるときに発生す...
パスタのコツ
イタリア料理の代表格「パスタ」。パスタのゆで具合は「アルデンテ」がいいと言います。しかし、自宅で作るとなかなかお店のように、絶妙なゆで加減でパスタをアルデンテにすることは難しいです。では、パスタをゆでる料理のコツをみてみましょう。まず大きめの鍋を用意します。鍋にたっぷりの水を入れて火にかけて沸騰させ...
土鍋で作るカレーライス
カレーライスを作るときに、お鍋の変わりに土鍋を使うと、一晩寝かせたようなコクのあるカレーライスを作ることができます。土鍋で作るカレーライスの料理のコツをご紹介します。まず材料のにんじん、じゃがいも、たまねぎ、お肉などを一口サイズに切ります。この際、野菜は乱切りにした方が断面積は広くなるので、火の通り...
美味しい卵焼きの作り方
お弁当の定番ともいえる「卵焼き」。あのふわっとした食感とやわらかさ、ほんのりとした甘さを出すのは意外に素人には難しいです。ここでは卵焼きの料理のコツをご紹介します。卵焼きを焼く最大の料理のコツは、その「温度」です。卵焼きを焼く一番いいフライパンや卵焼き器の温度は、150℃〜170℃です。卵焼き器に煙...
チャーハンの作り方
中華料理の定番「チャーハン」。家庭でもよく作られる料理ですが、家庭で作るとベタッとした仕上がりになり、なかなかお店のようなパラパラチャーハンができません。ここでは、お店のようなチャーハンが作れる料理のコツをご紹介します。家庭で作るチャーハン料理のコツ、まずは温度です。中華鍋の温度を180℃にします。...
餃子を焼くコツ
ここでは、フライパンを使った料理をもうひとつご紹介します。「焼き餃子」です。ただ焼くだけのようですが、これが意外に難しい。外はカリッと中はジューシーに、焦げ目をつけたいけれど、焦がし過ぎないようにするのがとても難しいのです。そこでフライパンでおいしい餃子を焼く、料理のコツをお教えします。まずフッ素加...
美味しい牡蠣フライ
冬の風物詩「牡蠣」。鮮度が命の食材で、とにかくいい海で育ち、海からあがって食卓に並ぶまでが早ければ早いほどおいしい牡蠣といえます。この牡蠣で人気の料理「牡蠣フライ」。衣がサクっとあがらなかったり、ちょっと生臭かったりと家庭でおいしく作るのは難しいという人も多いと思います。ここでは牡蠣フライの料理のコ...
野菜炒めの作り方
多くの野菜が一度に摂取できて、お手軽な料理の「野菜炒め」。しかし家庭で作ると、野菜の水気が多くでてしまい、なかなかシャキっと仕上るのは難しいのです。お店で食べるような、食感のおいしい野菜炒めを作る料理のコツをみてみましょう。まず、野菜炒めを作る際に一番重要なのが温度です。調理するときは、170℃〜1...